FX投資日記 -目指せ!資産1億円-

テクニカル・チャート分析によるスイングトレードをベースに、月20%の運用率で資産1億円を目指します!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
週明けのポンド円爆下げはうまくつかみました。円高に振れやすい相場だったので、その後もショートで仕掛けていきましたが、ロスカットの幅を狭くしてしまったため、トレンド方向は合っていたのですが、ちょうどロスカットラインに戻りがきて余計な損失を出してしまいました。
ポン円爆下げで得た利益はあっという間になくなりました(ToT)/~~~

あと、大きな凡ミスをしてしまいました。
両建をしたのですが、片方のポジションのリミットをはずし忘れて、朝起きて見てみたら、損失が拡大しているではありませんか!\(◎o◎)/!慌てて手仕舞いしましたが、大惨事にならなくてよかったです。でも痛い(T_T)

先週からの両建てのポジション(ポン円)を2つほど持ち越しています。今週は、英CPI、BOE議事録があるので荒れそうです。うまく両建てを解除して利益を出したいところです。
スポンサーサイト
先日の円高から今朝は若干戻っていました。ここから再び円安かと思われましたが、日経平均の下落に従うかたちで、円高に振れてきました。そのまま欧州時間~NY時間まできました。
戻り高値のレンジのブレイクアウトでロングもしくはサポートラインのブレイクアウトでショートの2通りで仕掛けておきました。
結果はショートがヒットし・・・

GBP/JPY S +50pips

となりました。

日足では、完全に戻り売りの形になってきました。
このまま円高トレンドとなり、ドル円で114円を割るのか、微妙な位置です。

ブレイクアウトの戦略は今のところ順調です(^^)v振れ幅の大きい通貨でやるのが一番適してますね。
そろそろ中期用にロングを仕込んでおきたいと思ってます。底値探し・・。
しばらく更新をサボってました・・m(__)m

先週は何回かトレードしましたが、方向感がつかめず、大した利益になりませんでした(ほんの少しプラスでしたが)
先々週の精神的ダメージがまだ残ってたのでしょうか。いつもなら行くタイミングで思いとどまること何度か・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

金曜の雇用統計は前回分の上方修正があり、米景気楽観論が後退し、ようやく下げ止まった感じとなりました。雇用統計の爆上げは、うたた寝してしまい、エントリータイミングを逸しました(ToT)/~~~
円安基調がこのまま続きそうですが、ジワジワという感じで戻るまでには時間がかかりそうです。また、円高への不安もまだ完全になくなったわけではないので、注意しながらトレードしたいと思います。

本日ですが、東京時間~欧州時間にかけてGBP/JPY、GBP/CHFをロングで仕掛けました。18:30の英指標が若干良かったのですが、反応が薄く、上値も重い感じだったので、ショートにドテンしようとし、サポートラインを抜けたタイミングでエントリー。幸運なことにその後、ポンちゃんは急激な爆下げとなり、久しぶりに高収益となりました(^^)v

GBP/JPY 0.5 S +141pips
GBP/CHF 0.3 S +134pips

しかし、この爆下げ・・・先々週の悪夢を見ている感じでした\(◎o◎)/!100日で上げて3日で下がるとはよくいったものだ( ..)φメモメモ
上値が思ったよりも重いので、ロング保有者が利益確定に乗り出し、一気に下がり始めたところをさらに警戒し、投資家が一斉に売りに飛びついたのでしょうか。
本日はショートイメージでいたのですが、朝方からの爆下げ。。見逃してしまいました。慌ててショート入れましたが、結果はマイナス。ポン円は動き速過ぎてついていけません\(゜ロ\)(/ロ゜)/
踏ん張ればプラスになっていたのですが、5円!!も下げていたので、怖くなって手仕舞いました(ToT)/~~~

GBPJPY 0.2 S -54pips
USDJPY 0.2 S +19pips
EURJPY 0.2 S +5pips

ユーロは一日中、ジワジワと下げ続けてますね\(◎o◎)/!
でも、荒れ相場は画面に張り付いていないと不安で思い切って取引できないので、仕方ありません・・。

USDJPYは、115円前半から中々動きません。本邦輸出企業のドル買いオーダが控えてるので、115円割れはなかなか重いですね。ただし、今夜は24:00に米経済指標発表なので指標次第で114円前半のサポートラインまであっさり突入かもしれません。いったい、この円高はどこまで続くのやら・・。
今週はクロス円大暴落祭り。2005年12月の悪夢の再来。
日銀利上げ後の円キャリートレード復活による円安トレンドと誰もがそう思っていたのですが・・・相場というものは本当に何が起こるかわからないものだと痛感させられた週でした。

イラン問題(地政学リスク)⇒円キャリー解消⇒中国株大暴落⇒NYダウ大暴落⇒日経平均大暴落⇒さらに円キャリー解消・・・。

戻りや調整もなく、経済指標の良し悪しにもあまり影響されず、完全に雲を突き抜けてきました。保有していたポジは全て涙のロスカット。先週から合わせて-70万円の損失です。
しかし、ドル円は4円近くの下落。ポン円は10円!!ロスカットは重要です。ストップロスは必ず入れることにしましょう。


【今週の反省】
急激な下げに対する対応が遅れました。

・中国株大暴落、円キャリー解消のリスクの把握不足
 ⇒安易なロングポジションの構築。急激な下げ後の反発を意識してロングしてしまったことが敗因。トレンドが完全に下降トレンドに転換したので、戻り売りまたはサポートラインのブレークアウトを意識すること。

・ストップロスの安易な設定
 ⇒上昇イメージだったので、ストップロスは適当に設定していました。ここまで下がるはずはないだろうというところで見事に引っ掛かり、余計な損失を出してしまいました。トレンドが転換すると自分で考えたところおよび資金面を考慮し、適切な値でストップロスを設定すること。

今週は2回ほど大きなロスカットをしました。
1回目のロスカットでかなり精神的なダメージが大きく、冷静な判断力を失っていました。取り返すことにやっきになり、安易なロングを形成。そして2回目のロスカット。。
きちんと相場のトレンド、状況を冷静に把握していれば、2回目のロスカットは防げたはずでした。

今週の出来事をきちんと反省し、次に繋げていきたいと思います。


【来週の戦略】
ここまで下がったので、月曜は反発があると思いますが、あまり戻りの力がない場合は、さらに下げる可能性が高いので、直近安値のサポートラインのブレークアウトで売りエントリー。下げに対していつもより注意したいと思います。
ただ、来週は重要指標がてんこ盛りなので、乱降下の可能性が高いです。安易なエントリーは避けて、慎重に相場を見極めたいと思います。ポジションを持っても、その日のうちに手仕舞い。
日足で下げ止まりが見られるようであれば、中長期のロングポジションを徐々に構築していきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。